お待ちください...
お待ちください...
 

ジョー・カプラ

 

XF100MPでの12Kタイムラプス

"最高の画素で撮影することはよりドラマティックに仕上げることができ;フレームの中のどの部分をズームするか、画質のディテール、色、ダイナミックレンジを創り込む際はIQ3 100MPでも12Kタイムラプスで撮ると驚くほどの仕上がりで再現することができます。

 

ジョー・カプラについて

ロサンジェルスを拠点に活躍するフォトグラファー、ジョー・カプラは タイムラプスを得意とするフォトグラファーです。 2015年にリオデジャネイロを10KタイムラプスをIQ3 80MPカメラシステムで撮影、今回、カプラが発表した素晴らしいタイムラプスはXF 100MPカメラシステムで再現されたものです。

ジョー・カプラのオフィシャルサイトへ